image

新着情報

2018年11月07日
第4回 国産紅茶博覧会 in 東京2018に出展します

 国内の茶生産の継続と発展を目指し、紅茶を取りかかりとして生産地と生産者が直接お客様と触れ合うことを目的に「第4回 国産紅茶博覧会 in 東京2018」が下記のとおり開催されます。

 10日のイベントには、当協議会の会員である島田市と茶草場農法実践認定者のカネトウ三浦園が出展し、茶草場農法のPRや茶草場農法で生産されたお茶の試飲・販売を行います。

 興味のある方はぜひご参加ください。

概 要

イベント

日時:2018年11月10日(土) 16:00~21:00(15:30開場)

会場:HANDS EXPO CAFE(東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座7階)

費用:前売入場チケット:2,000円(当日2,500円)

内容:①出品者による各県の地域紹介、生産者紹介

   ②お茶に関するセミナーの開催

    (キリン株式会社、早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構等が参加予定)

カンファレンス

(研修会)

日時:2018年11月11日(日) 11:30~13:30(11:00開場)

会場:HANDS EXPO CAFE

費用:1,000円(当日受付のみ 試飲付き)

内容:茶の生産者、販売者によるセミナーやパネルディスカッションの実施

イベントの詳細、前売りチケットの購入は下記のページをご参照ください。

【第4回 国産紅茶博覧会 in 東京2018】

問い合わせフォーム
各種お問い合わせはこちらからどうぞ
世界農業遺産 静岡の茶草場農法
世界農業遺産「静岡の茶草場農法」
推進協議会
【事務局】静岡県経済産業部農業局お茶振興課内
〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町14-1水の森ビル3階
TEL: 054-202-1488
世界農業遺産に認定された「静岡の茶草場農法(しずおかのちゃぐさばのうほう)」公式情報発信サイトです。茶草場農法は、良質な茶生産と生物の多様性保全が両立する世界的にも貴重な農業文化です。このサイトでは、茶草場農法をより知っていただくための情報として観光や撮影スポット、アクセス等をご紹介していきます。
Copyright (c) 2017 Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.
TOPページ
世界農業遺産の紹介
静岡の茶草場農法
茶草場へのアプローチ
茶草場農法が守る自然
茶草場を旅しよう
茶草場のお茶を買う
第2期アクションプラン
世界農業遺産「静岡の茶草場農法」応援制度
資料ダウンロード
プレスリリース/ギャラリー
動画ギャラリー
リンク
応援ロゴマークについて
茶草場農法実践者認定制度
お問い合わせ