image

茶草場農法実践者認定制度

世界農業遺産「静岡の茶草場農法」推進協議会は、環境保全の啓発、茶草場農法によるお茶のブランド化、茶草場農法の継承、地域の活性化を目的に、茶草場農法の実践者を認定しています。経営する茶園面積に対する管理する茶草場の面積の割合に応じて、茶草場農法を行う農業者を3つの区分で認定し、販売する茶関連商品には認定シールをつけています。

また、非正規品の出現を防ぐため、販売業者の登録制をとっています。

 

 

・認定者の一覧

[PDFファイル/99KB]

 

 

◆認定区分と認定表示

実践認定者の経営茶園面積に対する管理する茶草場の面積の割合で以下のとおり区別します。

 

 

 

◆認定シール(横型と縦型)

 

 

◆茶草場農法実践者認定申請書

実践者認定制度実施要綱の様式第1号(生産者用)

世界農業遺産「静岡の茶草場農法」の実践者として認定を申請する書類です。

 

○世界農業遺産「静岡の茶草場農法」実践者認定申請書

[Wordファイル/42KB]

[PDFファイル/70KB]

 

○経営茶園面積筆別明細表

[Excelファイル/31KB]

[PDFファイル/37KB]

 

○管理茶草場面積筆別明細表

[Excelファイル/30KB]

[PDFファイル/37KB]

 

 

◆茶草場農法認定者の茶に関する表示届出

実践者認定制度実施要綱の様式第2号(販売者用)

世界農業遺産『静岡の茶草場農法』により生産されたお茶や加工品等に表示して販売する場合は届出をお願いします。

 

表示シールについてお願いがあります。詳しくはこちらをご覧ください。

[PDFファイル/140KB]

 

○認定者の茶を原料とした仕上げ茶・緑茶加工品等にかかる表示使用届出書

[Wordファイル/44KB]

[PDFファイル/66KB]

 

 

◆生物多様性保全貢献度表示シールデザインの刷込使用に関する承認申請書

刷込使用承認要領の様式第1号(販売者用)

世界農業遺産「静岡の茶草場農法」推進協議会が著作権を有する生物多様性貢献度表示シールデザインを刷込使用する場合に必要な申請書です。

 

○世界農業遺産「静岡の茶草場農法」生物多様性保全貢献度表示シールデザイン刷込使用承認申請書

[Wordファイル/40KB]

[PDFファイル/124KB]

 

※1商品1届出でお願いします。

※届出は協議会会員市町までお願いします。

※販売期間は、概ね1年でお願い致します。追加の場合は再度届出をしてください。

問い合わせフォーム
各種お問い合わせはこちらからどうぞ
世界農業遺産 静岡の茶草場農法
世界農業遺産「静岡の茶草場農法」
推進協議会
【事務局】静岡県経済産業部農業局お茶振興課内
〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町14-1水の森ビル3階
TEL: 054-202-1488
世界農業遺産に認定された「静岡の茶草場農法(しずおかのちゃぐさばのうほう)」公式情報発信サイトです。茶草場農法は、良質な茶生産と生物の多様性保全が両立する世界的にも貴重な農業文化です。このサイトでは、茶草場農法をより知っていただくための情報として観光や撮影スポット、アクセス等をご紹介していきます。
Copyright (c) 2017 Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.
TOPページ
世界農業遺産の紹介
静岡の茶草場農法
茶草場へのアプローチ
茶草場農法が守る自然
茶草場を旅しよう
茶草場のお茶を買う
第2期アクションプラン
世界農業遺産「静岡の茶草場農法」応援制度
資料ダウンロード
プレスリリース/ギャラリー
動画ギャラリー
リンク
応援ロゴマークについて
茶草場農法実践者認定制度
お問い合わせ