image

新着情報

2019年05月24日
TEA & COFFEE TRADE JOURNAL への記事掲載

 島田市の世界農業遺産「静岡の茶草場農法」認定実践者であるカネトウ三浦園の三浦克暢(よしのぶ)氏の茶草場農法や茶園の土づくりに取り組む姿勢や工夫について、カナダ人のジャーナリストであるアン・マリー氏の取材を受けた記事が、ティー&コーヒー トレード ジャーナルに掲載されましたので紹介します。

 この記事は、茶やコーヒーの経済的な栽培に取り組む農家の土づくりに対する意識や対応について世界的な視野でまとめられています。こうしたことから、世界農業遺産「静岡の茶草場農法」が如何に貴重で有益な取り組みであるのか、実践認定者の皆様の意識の高さがわかります。

 

記事日本語訳

 

問い合わせフォーム
各種お問い合わせはこちらからどうぞ
世界農業遺産 静岡の茶草場農法
世界農業遺産「静岡の茶草場農法」
推進協議会
【事務局】静岡県経済産業部農業局お茶振興課内
〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町14-1水の森ビル3階
TEL: 054-202-1488
世界農業遺産に認定された「静岡の茶草場農法(しずおかのちゃぐさばのうほう)」公式情報発信サイトです。茶草場農法は、良質な茶生産と生物の多様性保全が両立する世界的にも貴重な農業文化です。このサイトでは、茶草場農法をより知っていただくための情報として観光や撮影スポット、アクセス等をご紹介していきます。
Copyright (c) 2017 Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.
TOPページ
世界農業遺産の紹介
静岡の茶草場農法
茶草場へのアプローチ
茶草場農法が守る自然
茶草場を旅しよう
茶草場のお茶を買う
第2期アクションプラン
世界農業遺産「静岡の茶草場農法」応援制度
資料ダウンロード
プレスリリース/ギャラリー
動画ギャラリー
リンク
応援ロゴマークについて
茶草場農法実践者認定制度
お問い合わせ