image

世界農業遺産「静岡の茶草場農法」モデルツアー

令和3年度世界農業遺産「静岡の茶草場農法」モデルツアー

世界農業遺産「静岡の茶草場農法」の維持や認定地域の活性化について、現状、茶草場農法の認知度の向上、茶草場農法関連商品の販売拡大(茶業者の利益が増加すること)、茶草場を維持・管理する人材(労働力)の確保の、主に3つの課題が挙げられます。課題を解決する手段の一つとして、各認定地域(市町)の実情にあったモデルツアーを実施しました。

 

 

◆掛川市:ユニバーサルタクシーで行く日帰り・お茶の旅
世界農業遺産「静岡の茶草場農法」とお茶ミュージアム

参加者に茶草場農法について知ってもらい、また国籍や障がいの有無に関係なくティーツーリズムを楽しめるツアーです。
茶草場農法のシンボルである「かっぽし」に触れ、茶工場や茶草場テラスなどの見学を通して茶草場農法への理解を深めることを目的としています。

 

●モデルツアー実施日

令和3年12月2日(木)・10日(金)・12日(日)

 

●モデルツアー概要

[PDFファイル/2.56 MB]

【Click here for English version】

 

<ツアーの様子>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ツアー申込・問合せ>

以下の日程において、ツアーを実施します。

令和4年 11 月3日 (木)~ 令和5年3月31日 (金) の木・金・土曜日

 

ツアーの詳細は以下連絡先へお問合せください。

(株)農協観光静岡支店

℡054-283-2711 

 

<後援>

株式会社茶文字の里東山 CHAMART 

 

<企画協力・写真撮影>

CHAMART

 

<主催>

世界農業遺産「静岡の茶草場農法」推進協議会

(事業企画:掛川市お茶振興課 事業実施委託先:ゆとみ・ソリューションズ株式会社 戸倉 由紀枝)

 

 

 

 

◆菊川市:教育ツアー -SDGs×地域探究「菊川茶レンジプロジェクト」-

 

「静岡の茶草場農法」を題材にした教育旅行団体向け探究学習プログラムを企画し、旅行会社の商品造成担当者にモニター参加いただき、学校・教育団体に取扱っていただきやすい商品を検証するモデルツアーを実施しました。

 

●モデルツアー実施日

令和3年11月5日(金) 午後2時30分~3時40分

 

●モデルツアー概要

SDGs×地域探究「菊川茶レンジプロジェクト」-岩沢園とKADODE OOIGAWA昼.プラン-
日本有数の「お茶」の産地である静岡県菊川市は「深蒸し茶」の発祥地であり、「菊川茶」とともに、発展してきたまちです。

未来につなげるお茶作りという地域課題解決に向けた取組に参加し、様々な取組に挑戦している生産者と一緒に「地域循環型のお茶づくり」をテーマにした体験をすることができます。

 

●モデルツアー詳細

[PDFファイル/256KB]

 

 

<ツアーの様子>

 

 

 

 

 

 

●実績

[PDFファイル/596KB]

 

 

●ツアー申込・問合せ

[PDFファイル/2.20MB]

 

詳細は以下へお問合せください。

菊川市役所建設経済部茶業振興課

℡0537-35-0944

 

<主催>

世界農業遺産「静岡の茶草場農法」推進協議会

(事業企画:菊川市茶業振興課 事業実施委託先:グローカルデザインスクール(株))

 

 

 

◆過去の世界農業遺産「静岡の茶草場農法」モデルツアー

令和2年度の世界農業遺産「静岡の茶草場農法」モデルツアーをご覧いただけます。

 

問い合わせフォーム
各種お問い合わせはこちらからどうぞ
世界農業遺産 静岡の茶草場農法
世界農業遺産「静岡の茶草場農法」
推進協議会
【事務局】静岡県経済産業部農業局お茶振興課内
〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町14-1水の森ビル3階
TEL: 054-202-1488
世界農業遺産に認定された「静岡の茶草場農法(しずおかのちゃぐさばのうほう)」公式情報発信サイトです。茶草場農法は、良質な茶生産と生物の多様性保全が両立する世界的にも貴重な農業文化です。このサイトでは、茶草場農法をより知っていただくための情報として観光や撮影スポット、アクセス等をご紹介していきます。
Copyright (c) 2017 Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.
TOPページ
世界農業遺産の紹介
静岡の茶草場農法
茶草場へのアプローチ
茶草場農法が守る自然
茶草場を旅しよう
茶草場のお茶を買う
第2期アクションプラン
世界農業遺産「静岡の茶草場農法」応援制度
資料ダウンロード
プレスリリース/ギャラリー
動画ギャラリー
リンク
応援ロゴマークについて
茶草場農法実践者認定制度
お問い合わせ